入所案内

「芦城児童クラブ」入所案内説明書 平成28年度

放課後児童クラブとは、保護者が就労などにより昼間家庭にいない児童を対象に、授業の終了した放課後に安全な生活の場を確保し、児童の健全育成を行う施設です。

運営主体社会福祉法人小松市大和善隣館
設置場所芦城小学校内「特別教室棟」
固定電話(0761)22-6506
携帯電話(080)6363-8713


対象児童

🐤 登録児童

小学校に通学する児童で、保護者が次のいずれかに該当する場合。

 ・昼間家庭の外で仕事をしているため、児童の保育ができない場合。

 ・昼間家庭で児童と離れて日常の家事以外の仕事をしているため、児童の保育ができない場合。

 ・出産の前後であるため、児童の保育ができない場合。

 ・病気、けが、または心身に障害があるため、児童の保育ができない場合。

 ・長期にわたる病人や心身に障害がある親族を常時看護しているため、児童の保育ができない場合。

 ・火災、風水害、地震など家屋に被害を受け、その復旧の間、児童の保育ができない場合。

 ・就労の準備のため学校に通っている。

 ・求職活動(起業の準備を含む)を継続的に行っている。

 ・児童虐待の防止等に関する法律(平成12年法律第82号)第2条に規定する児童虐待を行っている又は再び行われるおそれがあると認められる。

 ・その他保護者に係る事情により、児童の健全な育成が確保できないと認められる場合。


利用時間・休業日・利用料

利用時間○学校のある日:放課後から午後6時まで
○学校のない日:午前8時から午後6時まで
○延長保育 
夕方は午後7時まで開所します。
 学校の長期休暇日の月曜日から金曜日は朝7時半から開所します。
 延長保育料を申し受けます。
      ・18:00~18:30  100円
      ・18:00~19:00  200円
      ・7:30~8:00      100円
休業日○日曜日・祝日
○年末年始(12/30~1/4)・お盆(8/14~8/16)
その他感染症等による学年・学級閉鎖などにより臨時に休所する場合があります。

🐤 利用料

年間利用の場合
区分利用条件通常月8月
A11日以上/月  月~金
7,000円10,000円
B11日以上/月  月~土8,000円
10,000円
C10日以下/月・第2子以降  月~金4,500円
6,000円
D10日以下/月・第2子以降  月~土
4,500円
6,000円
長期休暇のみ利用の場合
区分利用条件利用料
E春休み  新一年生(4月)
3,000円
F春休み  在校生/継続(3月~4月)6,000円
G春休み  在校生(3月)3,000円
H夏休み(7~8月)
15,000円
I冬休み(12~1月)
6,000円

※第2子以降は上記利用料の半額

その他

○仕出し弁当代、行事費、プール等の施設利用料、写真代などは実費を徴収します。

○一人親家庭の場合は小松市助成制度があります。


入所手続

4月1日からの申込みについて次のとおり受付します。(ただし、随時途中入所可)

(1) 受付期間

開始日:2月1日 ~ 締切日:2月28日(4月入所の場合)

※年度途中での入所については、利用日の5日前までに申請をお願いします。

(2) 受付先・提出先

小松市西町25番地 芦城小学校内特別教室棟1階「芦城児童クラブ」

(平日12:30~18:00/土曜8:00~18:00)

(2) 申込関係書類

① 放課後児童クラブ加入申請書

② 添付書類     父・母は、次のいずれかの書類が必要です。

 ○外勤の場合      勤務証明書・源泉証明書・採用予定説明書等

 ○自営業者・内職の場合 自家営業・内職就労証明書

 ○出産前後の場合    妊娠証明書・母子手帳(写)・出産証明書

 ○病気等の場合     診断書・身体障害者手帳(写)

 ○看護等の場合     看護に従事していることを証明するもの

※同一家族から2人以上の児童を同時に申込される場合は、年長児の方に添付してください。
※祖父母については、勤務証明者等の添付書類は必要ありません。


その他

昼食  学校給食がない日は、お弁当を持たせてください。希望者は仕出し弁当を用意します。

夏休み利用  夏休みなどの長期休暇のみの利用を希望される方は、申込書にその旨を記入ください。

傷害保険について  団体加入となります。

お迎えについて   帰宅は保護者のお迎えを原則としますが、児童のみで帰る場合は明るい時間を指定ください。

入所に関する詳細は、入所決定後にお渡しいたします。

PAGE TOP